-
値上げ値下げ

マック値上げいつから?2022年の対象商品ハッピーセットやポテト・シェイクはどうなる?

2022年は様々な商品の値上げが発表されています。

1つの商品ならどうにか我慢できますが、複数商品や電気、ガスなどの料金が値上げとなるとかなり家計にダメージです。

そしてファーストフードの代名詞「マクドナルドMacDonald」も値上げを発表しました。

ありがたいことに、私のすきなポテトは値上げから外れたようですが、今後はわかりませんね。

日本のマクドナルド創業時、1971年のハンバーガー価格は80円、過去で一番安かったのは、2002年の59円です。

マクドナルドのハンバーガーの最高値は1995年(平成7年)にそれまで210円ということもありました。今後の値動きにも注視したいですね。

 

「マクドナルド」の値上げはいつから?

2022年3月14日(月)より、一部品目で店頭価格(税込み)を10円~20円改定

公式ページより引用

対象商品一覧

ハンバーガー 110円 130円
チーズバーガー 140円 160円
チキンクリスプ 110円 130円
ダブルチーズバーガー 340円 350円
てりやきマックバーガー 340円 350円
フィレオフィッシュR 340円 350円
ソーセージマフィン 110円 130円
チキンクリスプマフィン 140円 160円
マックグリドルR ソーセージ 150円 170円
マックシェイクR Sサイズ(バニラ・ストロベリー・チョコレート) 120円 130円
マックフルーリーR オレオR クッキー 240円 250円
チキンマックナゲットR 15ピース 580円 590円
サイドサラダ 280円 290円

値上げの理由や原因は?

マックの値上げ理由として「小麦や牛肉をはじめとする原材料価格の高騰や人件費、物流費の上昇によるもの」と発表がありました。

ロシア・ウクライナは小麦の産地

1 中華人民共和国(中国) 133,596
2 インド 103,596
3 ロシア 74,453
4 アメリカ合衆国(米国) 52,258
5 フランス 40,605
6 カナダ 32,348
7 ウクライナ 28,370
8 パキスタン 24,349
9 ドイツ 23,063
10 アルゼンチン 19,460

出典:Food and Agriculture Organization of the United Nations (FAO) – FAOSTAT – Production, Crops, Wheat(2021年4月)

  • ロシアは小麦7600万tで世界3位
  • ウクライナは小麦2600万tで世界7位

そのほか、フランス、ドイツも小麦生産に重要な国です。

いずれの国も世界の小麦流通には欠かせない国です。

もちろん小麦だけではありませんが、もじ大規模な事故が起きたとしたら、、、、、、、、

世界から「パン」と「パスタ」が消えるかもしれません、、、、

家計への影響や安く買う方法は?

マクドナルドのクーポンならスマホアプリのスマートニュースクーポンを利用しています。

ハッピーセットやポテト、コーヒーなどに利用できるのでとても便利です。

2022年の値上げ予定商品一覧

2月の値上げ予定

2月1日~

「パスタ・パスタソース」

2月1日からニップン、日清フーズが約2~9.5%値上げ。

「冷凍食品」

2月1日から味の素冷凍食品、ニッスイ、日清フーズ、マルハニチロ、日本ハムが約2~23%値上げ。

2/16~

3月の値上げ予定

3/1~

【冷凍食品】

3月1日から日清食品冷凍が冷凍麺製品を6~13%値上げ。 3月1日からニチレイフーズが約8~15%値上げ。

【ハム・ソーセージ】

3月1日から伊藤ハム、丸大食品が4~15%値上げ。

【醤油・豆乳】

3月1日からヤマサ醤油が醤油を約4~10%値上げ。

【マヨネーズ】

3月1日から味の素、キユーピーが約2~10%値上げ。

【チルド麺】

3月1日から日清食品チルドが6~12%値上げ。

【ドーナツ】

3月1日からミスタードーナツが税別価格を10~50円値上げ。

【タイヤ】

3月1日から住友ゴム工業(ダンロップ)が約10%値上げ。

3/2~

3/22~

【ティッシュペーパー・トイレットペーパー】

大王製紙が15%以上値上げ。

3月中

【羽田・大阪・那覇空港の旅客施設利用料】

国内線で大人(12歳以上)1人あたり80~120円値上げ。

4月の値上げ予定

4/1~

乳製品

雪印メグミルク、チーズ・ラードなど(3.4~20%値上げ)

【お菓子】

うまい棒が10円から12円に値上げ

【首都高速道路】

渋滞緩和のため首都高の上限料金引き上げ

5月の値上げ予定

5/1~

コカ・コーラボトラーズジャパンは一部を除く大型PETボトル製品(1.5L、2L)、出荷価格改定率約+5~8%値上げ予定

6月の値上げ予定

6/1~

日清食品のカップ麺、カップライスなどメーカー希望小売価格を5~12%引き上げ

7月の値上げ予定

 

8月の値上げ予定

 

9月の値上げ予定

 

10月の値上げ予定

【火災保険】

(多くの地域で値上げ)および契約期間が最長10年から5年へ短縮

【医療費】

75歳以上の高齢者医療費の自己負担割合が一定所得を超えると2割へ

11月の値上げ予定

 

12月の値上げ予定

 

最後に

さまざまな商品の値上げが今後も予想されます。情報は可能な限り更新していくので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。