-
値上げ値下げ

2022年6月から値上げするもの(商品・食品まとめ)カップ麺やココ壱番屋も値上がり!?

6月値上げ商品・食品まとめ2022.2023.2024

2022年は様々な商品の値上げが発表されています。

1つの商品ならどうにか我慢できますが、複数商品や電気、ガスなどの料金が値上げとなるとかなり家計にダメージです。

2022年6月も値上げ対象の商品がたくさんあります。

ここからは6月からの値上げについて下記の2つをお伝えします。

  • 【2022年6月】値上げ品目一覧
  • 今すぐできる食費の節約法6つ

この記事を読めば、6月の値上げ情報と、食費を抑えるコツが一度にわかります。ぜひ参考にしてくださいね。

【2022年6月】値上げ品目一覧

2022年6月1日に値上げされる品目を、ジャンル別にまとめました。

主に食品が値上げとなります。

即席麺

日清食品グループ

  • 「チキンラーメン」(5食)  599円 → 664円
  • 「カップヌードル」 208円 → 231円

カップ麺や袋麺は5~12%の値上げ

 

明星食品

  • 「明星 チャルメラ」(5食) 599円 → 664円
  • 「明星 鉄板焼そば」(5食) 599円 → 664円
  • 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 」 208円 → 231円

カップ麺や袋麺は6~12%の値上げ

 

東洋水産

  • 「赤いきつね」「緑のたぬき」 208円 → 231円
  • 「麺づくり」 208円 → 231円
  • 「マルちゃん正麺yamaカップ」 243円 → 268円
  • 「マルちゃん正麺」(5食) 599円 → 664円

カップ麺や袋麺は9~12%の値上げ

 

サンヨー食品

  • 「サッポロ一番」(5食) 599円 → 664円
  • 「サッポロ一番カップスター」 208円 → 231円

カップ麺や袋麺は約10~12%の値上げ

 

エースコック

  • 「スーパーカップ1.5倍」 226円 → 250円
  • 「スープはるさめ」 168円 → 178円

袋麺やカップ麺などは約5~11%の値上げ

 

調味料

味の素

「味の素」(50g) 178円 → 192円

うま味だしハイミー、クノールスープDELIなどは約2~13%の値上げ

 

ミツカン

  • 穀物酢 185円 → 194円
  • すし酢 260円 → 286円
  • カンタン酢 324円 → 356円

家庭用は約3~10%の値上げ

業務用は約4~13%の値上げ

 

永谷園

「お茶づけ海苔」(8袋) 257円 → 270円

お茶づけ、即席みそ汁などは約5~9%値上げ

 

菓子類

カルビー(6月6日~)

「かっぱえびせん」 内容量が85g → 77g

 

森永製菓

森永ビスケット各種などは約3~11%の値上げ

 

ネスレ日本(6月15日~)

  • 「キットカット ミニ」14枚 → 13枚
  • 「ネスレ エアロミニ」 81g → 72g

 

明治

「スーパーカップ」 151円 → 162円

その他アイスクリームは6.7~8.6%の値上げ

プロテイン飲料・飲料は2.4~7.0%の値上げ

スポーツ栄養(粉末プロテイン)は3.0~12.7%の減量

 

冷凍・レトルト食品

明治

冷凍食品治10品は4.8~8.3%の値上げ

 

飲料

宝酒造

「宝焼酎25°」「焼酎ハイボール」などは1〜8%の値上げ

 

飲食・コンビニ

カレーハウスCoCo壱番屋

  • 「ポークカレー」「ビーフカレー」などは33円値上げ
  • 肉類のトッピングが11~22円値上げ

 

下記は食品以外の値上げです。

光熱費

岩谷産業

  • 「イワタニカセットガス (オレンジ)」  385円 → 440円

カセットガスは 約15%の値上げ

 

交通・輸送

日本郵便

EMSや国際小包など、国際郵便物の一部が値上げ

今すぐできる食費の節約法6つ

2022年6月もさまざまな商品が値上がりするので、食費を節約したい方も多いでしょう。

食事は楽しみの1つですよね。食費を抑えようと食事を我慢したり、品数を減らしたりするとストレスが溜まってしまいます。

今すぐストレスなしに食費を節約するコツが、以下の6つです。

  1. 買い物リストを作り、余計なものは買わないようにする
  2. 買い物の回数を減らし、まとめ買いをする
  3. スーパーのプライベートブランド商品を買う
  4. コンビニは、できるだけ避ける
  5. 余った食材で作り置きをする
  6. ポイントが貯まるキャッシュレス決済で買い物をする

以上のようなささいなことでも、少し意識して試してみると食費を節約できます。

2022年6月の値上げに備えて、できることから食費を節約してみましょう。

 

値上げ値下げ情報にのりおくれていませんか?

  • 値下げ値上げなど世間のトレンドニュース
  • 好きなアーティスト・芸能人の最新情報に気づくのが出遅れた
  • 最新ニュースについていけない
  • あれこれ情報をとるのが大変で一つのアプリで済ませたい
  • お得情報もしりたい

などなど、私も結構そんなことありました。

なので今は「スマートニュース」というアプリを使っています。

エンタメ、最新ニュース、スポーツ、クーポン、政治などなど30以上のジャンルを自分好みに組み合わせ可能!!

もちろんアプリダウンロード無料です!!

↓↓

スマートニュース公式

2022年の値上げ予定商品一覧

2月の値上げ予定

2月1日~

「パスタ・パスタソース」

2月1日からニップン、日清フーズが約2~9.5%値上げ。

「冷凍食品」

2月1日から味の素冷凍食品、ニッスイ、日清フーズ、マルハニチロ、日本ハムが約2~23%値上げ。

2/16~

3月の値上げ予定

3/1~

【冷凍食品】

3月1日から日清食品冷凍が冷凍麺製品を6~13%値上げ。 3月1日からニチレイフーズが約8~15%値上げ。

【ハム・ソーセージ】

3月1日から伊藤ハム、丸大食品が4~15%値上げ。

【醤油・豆乳】

3月1日からヤマサ醤油が醤油を約4~10%値上げ。

【マヨネーズ】

3月1日から味の素、キユーピーが約2~10%値上げ。

【チルド麺】

3月1日から日清食品チルドが6~12%値上げ。

【ドーナツ】

3月1日からミスタードーナツが税別価格を10~50円値上げ。

【タイヤ】

3月1日から住友ゴム工業(ダンロップ)が約10%値上げ。

3/2~

3/22~

【ティッシュペーパー・トイレットペーパー】

大王製紙が15%以上値上げ。

3月中

【羽田・大阪・那覇空港の旅客施設利用料】

国内線で大人(12歳以上)1人あたり80~120円値上げ。

4月の値上げ予定

4/1~

乳製品

雪印メグミルク、チーズ・ラードなど(3.4~20%値上げ)

【お菓子】

うまい棒が10円から12円に値上げ

【首都高速道路】

渋滞緩和のため首都高の上限料金引き上げ

5月の値上げ予定

5/1~

コカ・コーラボトラーズジャパンは一部を除く大型PETボトル製品(1.5L、2L)、出荷価格改定率約+5~8%値上げ予定

6月の値上げ予定

6/1~

日清食品のカップ麺、カップライスなどメーカー希望小売価格を5~12%引き上げ

7月の値上げ予定

 

8月の値上げ予定

 

9月の値上げ予定

 

10月の値上げ予定

【火災保険】

(多くの地域で値上げ)および契約期間が最長10年から5年へ短縮

【医療費】

75歳以上の高齢者医療費の自己負担割合が一定所得を超えると2割へ

11月の値上げ予定

 

12月の値上げ予定

 

最後に

さまざまな商品の値上げが今後も予想されます。情報は可能な限り更新していくので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。