未分類

【台風・豪雨】冠水・水没で動かない車でも買い取り可能な業者に高く売却する方法は?

台風や暴風による水害で車が水没・飛ばされてひっくり返っている映像を目にすることがあります。

多少の損傷であれば車の車両保険で修理することも可能ですが、あまりにひどい状況では直せない場合もあります。

お手放し予定の車でも所有したまま4月になると、1年分の自動車税を先払いすることになります!
しかし10月中に廃車(抹消登録)すると、5ヶ月分の還付金を受け取ることができ、
7ヶ月分の自動車税の負担ですみます。

廃車になってしまった場合にでも買い取ってくれるサイトについて説明します。

紹介数サイトはどれも100%買い取りをアピールしています、しかも見積もりは無料ですのでまずは相談して下さしね。

→いますぐ廃車買取のカーネクストの無料見積もりに申し込む←

カーネクストのオススメポイント

カーネクストはどんな車でも絶対に値段をつけてくれるとサイト内でも宣伝しています。

見積もり・レッカー費用無料

カーネクストでは車買い取りに関する費用はすべて無料。全国どこでもです。

 

  • 車の名義変更
  • 引き取り手数料
  • レッカー費用
  • 解体費用
  • 廃車手続き費用

これらすべてが無料。無料の秘密は徹底した車の分解解体で車の部品すべてを売り物に買えてしまう技術があるからです。

還付金が返ってくる可能性も

自動車税は毎年4月に車を所有している人が1年分先払いする制度です。

しかし、それでは車を手放す時期によっては自動車税を多く支払ったことになってしまいます。そこで車を手放す際に、残りの期間分の自動車税を月割りで返してもらう還付の制度があるのです。

カーネクストは自動車税の還付手続きも無料で代行し、お車の買取金額とは別に還付金が後日お客様に返ってきます!

ディーラーや中古車販売業者では自動車税の還付金がもらえないのが一般的ですので、カーネクストが断然お得です。 ※軽自動車には自動車税還付の制度はございません。

カーネクストの買い取り実績

 

車を売るのは複数見積もりがお得??

車を売るのは1社のみで判断するのは正直もったいない場合もあります。

各会社によって値段が数万円単位で変わります。

カーネクストが高く買ってくれたり

カーネクストが高く買ってくれなかったり

なのでまずカーネクストで無料見積もりをした後で、その他無料で査定をしてくれるサイトに申し込む必要があります。

→いますぐ廃車買取のカーネクストの無料見積もりに申し込む←


事故車買取のタウ

こちらも見積もり費用は無料です。

そしてホームページも充実しており、水害車の買い取り実績もUPしています。

頭まで沈んだ車でもかなり高額買い取りが期待できますね。

買い取り価格が高いので、レッカー代、書類手続きに料金が発生するのかと思ったのですが、まさかの無料!!

見積もりも無料、車のレッカーも無料でこの買い取り価格です。

水没車の買い取りについてもホームページ上にしっかりと記載されています。

ローンが残っていても車は売れるの??

水没してしまった車のローンがまだ残っている方は多いとおもいます。

これはカーセンサーには記載がなかった条件です。

ローン中のお車に関しては、原則ローンの一括完済が必要となりますが
タウのローン組替サービスをご利用いただくことでローンの組替、お車のご売却が可能になります。

株式会社タウ

ホームページも充実しておりとても安心できるサービスです。

  • 全国出張査定
  • 手数料はすべて無料
  • 事故車の買取実績No.1
  • ローン中でもローンの組み換えにより買い取り可能

→事故・故障・不動車買い取りのタウの無料見積もりに申し込む←



まとめ

当サイトでは廃車買い取りのオススメとしてカーネクストとタウの2社をあげました。

とくに水害に関しては「タウ」が強いですね。

記事内にもあったように、車の買い取り価格は会社によってバラバラです。

かといって一括見積もりサイトで見積もりを出そうとすると鬼のようにメール、電話がつづきます。本当につらいです・・・

まずは2社、もし納得のいく値段じゃ無ければもう1社の見積もりを追加するという方法がオススメです。

 

→カーネクストの無料見積もりに申し込む←

→タウの無料見積もりに申し込む←