台風・地震

【茨城県那珂川】今現在の水位情報ライブカメラで氾濫決壊の被害状況を知る。

台風19号による記録的な降水量により各地で河川の氾濫や決壊が起きました。
そして茨城県那珂川でも台風後の雨により河川の氾濫が起き周囲に多大な被害をもたらしました。

河川の決壊後の大雨が降れば再度川の氾濫など二次被害の危険性があります。

那珂川の状態が気になるとは思いますが、大雨で増水した河川に近づくのは危険です。

このページでは那珂川の現在の水位の状態や氾濫決壊の可能性について知る方法を記載していきます。

那珂川の水位ライブカメラ

那珂川の水位ライブカメラは以下のリンクから確認できます。

→常陸河川国道事務所ライブカメラ

→ヤフー水位情報

台風は過ぎましたがその後の雨もあるので、水位情報に注意して行動してください。

那珂川の現在の水位を知る方法

那珂川の現在の水位は以下のリンクから確認することができます。

現在の水位の情報を参考に氾濫洪水の可能性や氾濫後の現状把握に利用し安全を確保してください。

→那珂川の水位情報(ヤフー天気・災害)

→リアルタイム雨量・水位情報(常陸河川国道事務所)

氾濫水位レベル1~5

  1. 水防団待機水位に到達(レベル1)
    今後の天気予報に注意
  2. 氾濫注意水位に到達(レベル2)
    避難の準備を始める
  3. 避難判断推移に到達(レベル3)
    避難するか留まるか判断する
    ※ここの判断が一番難しいです
  4. 氾濫危険水位に到達(レベル4)
    避難場所に到着している
  5. 氾濫発生情報(レベル5)
    身を守ることだけ考える

 

警報に注意して、早めの避難を心がけてください。

台風19号による那珂川の被害

台風19号に伴う浸水被害で、那珂川が氾濫した水戸市では浸水の深さが最大約7.2メートルと推定されることがわかりました。

一時まるで町が海に飲み込まれたかのような状況に陥りました。

二次被害に注意しましょう

台風19号により那珂川が決壊しました、その後の大雨により河川が再び氾濫する危険性があります。

早めの避難を心がけてください。

そして今回の台風をきっかけに防災グッズを揃えている人が増えています。

最短1日で配達される防災専門店はコチラ↓↓

→防災グッズを揃えたい方はコチラ←