-
トレンド

【小林麻耶】番組降板と事務所契約解除なぜか?今後の活動はどうなるの?

博多久松のおせち

2020年11月12日(木)に元TBSでフリーアナウンサーの小林麻耶さんが木曜レギュラーのTBS系「グッとラック!」を降板することがわかりました。

小林麻耶さんといえば、今月3日にユーチューブチャンネル「コバヤシテレビ局」を開設。この日も早朝から夫とライブ配信を行っていましたが、突然「皆様にご報告があります」と切り出し「私、昨日午前中に、突然番組の降板を言い渡されて、今日、番組に出演できなくなりました」と驚きの出来事を告白しました。

なぜ突然の番組降板となったのか?

降板理由については、自身立川が担当したファッションコーナーで、スタッフとトラブルになったことを挙げているのですが…。

明らかな降板理由はわかっていません。

しかし…

ネットでは2人の男性の名が…

降板理由のひとつに2人の男性が関係しているのではないかと憶測が飛び交っています。

立川志らくが関係している?

10月29日の放送回で、乳がん治療を中断して不妊治療を再開したタレントだいたひかるを特集した際のこと。立川さんが「母親がいないとね、子どもにとっては不幸なこと」と発言。

これに小林麻耶さんが反発し「母親がいないと不幸だっていう風におっしゃったのは、私はそういう風に思いません。母親がいない人たちだってたくさんいますし、母親に虐待を受けている人たちもいます」と、涙ぐみながら訴えた出来事がありました。

小林麻耶さんはは翌30日に自身のブログで「どうしても言わなくてはならないことだったので勇気を持ち、覚悟を決めて言いました。人生において、どうしても声を上げて言わなければならない時があります。私にとってはそれが昨日の放送でした」と綴っています。

バイデン氏が関係している?

もう1人は米大統領選に立候補した民主党のジョー・バイデン氏です。11月5日放送回で、米国新大統領がもたらす日本へのメリット、デメリットを特集した際のこと。

小林麻耶さんはバイデン氏が過去に複数の女性スタッフからセクハラで訴えられたことや、娘が薬物所持で逮捕されていたこなどを挙げました。その上で「人柄的に…。そういう情報を聞いてしまうと、私はトランプさんかな~」と発言。バイデン氏の娘は薬物逮捕後、不起訴処分となっています。

さらに司会の国山ハセンアナが「やはりこういうスキャンダルを聞いてしまうと…」と返すと、小林麻耶さんは「スキャンダルって言うんですか、これを!」と感情的に反応をしました。

この放送から2日後の11月7日に小林麻耶さんは「こんにちは! 今日からブログコメントオフにします」と発表して、コメント欄を閉鎖しました。

 

事務所も突然解除!?

11月12日(木)には、番組降板のほか、自身が所属している生島企画室から契約解除になったことを所属事務所が発表しました。

所属事務所の公式サイトで発表された文面は以下の通りです。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、慎重に話し合いを続けて参りましたが、それぞれの思いがあるなか、正常なマネジメント業務を行う事が困難になった為、2020年11月12日をもちまして、弊社所属小林麻耶とのマネジメント契約を終了することと致しました。

これまでご支援下さいました皆様、誠に有難うございました。

弊社への所属は終了になりますが、今後の活動等につきましては、本人の個人事務所宛にお問い合わせを頂ければ幸いです。

 

Yahoo!NEWSよりhttps://news.yahoo.co.jp/articles/6b420db4513136433fbfbb38e51fea2f7125963c

生島企画室の公式サイトを拝見しましたが、小林麻耶さんはすでに削除されており、かつ契約解除については記載されていませんでした。

小林麻耶さんの今後の活動はどうなるの?

小林麻耶さんは2003年にTBS入社しました。2009年3月に退社してフリーに転身。

2018年8月に引退を発表しましたが、2019年5月から生島企画室に所属して復帰していました番組での批判などから事実上の解雇と言える出来事ですが、気になるのは今後の動向。

小林麻耶さんはニュース番組のほかにもバラエティーでもご活躍されています。一方でご結婚もされているため、今後は番組に表立つかどうかはわかりません。

まとめ

以上「【小林麻耶】番組降板と事務所契約解除なぜか?今後の活動はどうなるの?」についてでした。今後の動向が気になりますね。