-
未分類

一山麻緒(いちやままお)かわいい画像とインスタ写真まとめ!

名古屋ウィメンズマラソンで2時間20分29秒の好記録で優勝し

東京五輪マラソン代表の残り1枠に内定した”ラストシンデレラ”一山麻緒選手。

この記録は大阪国際女子マラソンで松田瑞生選手が出した2時間21分47秒を大きく上回るとともに

野口みずき選手がもっていたマラソン国内最高記録2時間21分18秒を17年振りに大幅に更新!

名古屋ウィメンズマラソンの解説をしていた野口みずきさんと高橋尚子さんも大絶賛しており、停滞気味の女子マラソン界の期待の新星が現れました!

今回は、東京五輪マラソン代表内定した一山麻緒選手の経歴やかわいい画像をまとめました!

このページでは以下のことを説明します。

・2020名古屋ウィメンズマラソン戦評
・一山麻緒選手のプロフィール・経歴
・一山麻緒選手のかわいいインスタ画像
・まとめ

名古屋ウィメンズマラソン戦評

名古屋ウィメンズマラソンは、東京五輪女子マラソンの代表の残り1枠を決める最終の選考会です。

ターゲットタイムは、大阪国際女子マラソンで松田瑞生選手が出した2時間21分47秒。
この記録は日本歴代6位の記録であることに加え、当日の気象条件は、雨と風が吹き荒れる悪天候のため、
松田瑞生選手の記録更新は難しいかと思われた。

レースがスタートすると、悪天候の気象条件なこともあり、序盤から有力選手が脱落する厳しい戦いになります。

中間点の時点では一山麻緒選手らを含む先頭集団が2時間21分台のペースでレースが進みます。
30km手前で、所属するワコールの永山監督が「いつでもいけるよ」のGOサインで、一山麻緒選手がロングスパートをかけます。
30km以降一人旅となると、さらにギアチェンジし、ペースを上げ独走状態でゴール!
記録は2時間20分29秒!日本歴代4位!国内マラソン最高記録!

悪条件のコンディションの中、そして記録のプレッシャーもある中のこのタイムは素晴らしかったです。
解説の野口みずきさんも「世界で戦える走りをした」と大絶賛されていました。

東京五輪マラソンでは、2時間20分を切る自己ベストを持つ世界の強豪が出場すると思いますが、名古屋ウィメンズマラソンの走りを見ていると、金メダルも期待できる走りだと感じました!
日本代表としての一山麻緒選手のかっこいい走りを期待しましょう!

また、一山麻緒選手は弱冠22歳!まだまだ伸び白ありです!
野口みずきさんが2005年に記録して以来15年破られていない2時間19分12秒の記録更新にも期待がかかります。

本日の一山麻緒選手はNIKEの新作シューズ「エアズーム アルファフライ ネクスト%」を履いていました。
以前は違うシューズを使っていたようですが、今年2月の丸亀ハーフマラソンで使い始めたそうです。
正月の箱根駅伝から続くNIKE厚底シューズブームは、まだまだ続きそうですね!

一山麻緒選手のプロフィールと経歴

一山 麻緒(いちやま まお)
所属:ワコール
生年月日:1997年5月29日
年齢:22歳
血液型:
出身地:鹿児島県出水市
出身高校:出水中央高校
身長:158cm
体重:43kg
実績:2019東京マラソン日本人1位、MGC6位、ハーフマラソン日本歴代9位

一山麻緒選手は、中学時代に陸上競技に取り組み始めます。
成績は800mと1500mでは県大会入賞止まりで、全国大会では目立った成績は残していませんでした。

高校は、地元の出水中央高校を進学します。
高校3年生の時に1500mと3000mでインターハイ出場を果たすも、予選落ち。
鹿児島県には神村学園と鹿児島女子高校という駅伝の名門校があるため、全国高校駅伝出場も叶いませんでした。

高校卒業後は「東京五輪でマラソンを走りたい!」という強い気持ちを持って、憧れの福士加代子選手がいるワコールに入社します。
ワコールの永山監督も「五輪のマラソンは君で行くよ」と言って、ワコール入社から4年間鬼メニューで一山麻緒選手を鍛えたようです。

2019年には東京マラソンに出場し、雨の中2時間24分33秒の日本人トップの好記録でゴールします。
MGCでは6位に沈んでしまいましたが、2020年3月の名古屋ウィメンズマラソンで2時間20分29秒で優勝し東京五輪の切符をつかみました!

一山麻緒選手のかわいいインスタ画像

ユニフォーム姿とても可愛いです!

顔もですが、声も可愛い!
https://www.instagram.com/p/B2WNuZ0HzYe/?igshid=b1db6gxq6dq5

お友達と撮っているプリクラもありました!
私服も可愛いですね!
https://www.instagram.com/p/B2oSb2pHO4N/?igshid=x09ouk2zpewr

名古屋ウィメンズマラソンのゴール後

View this post on Instagram

#名古屋ウィメンズマラソン (2020年03月08日、#ナゴヤドーム 発着) . . #一山麻緒 が雨が降り続く厳しいコンディションのなか、2時間20分29秒の大会新記録で優勝し、#東京五輪 内定を決めました。 . . 前大会記録は#シドニー五輪マラソン金メダルの#高橋尚子 さんの記録。また、#野口みずき さんが持っていた国内マラソン日本最高記録を更新しました。副賞で#ティファニー のネックレスを贈られました。 . . (カメラ・相川 和寛) . . #陸上 #マラソン #ワコール #安藤友香 #東京五輪 #東京オリンピック #五輪 #オリンピック #olympic #olympics #olympicgames #東京2020 #tokyoolympic #tokyo2020

A post shared by スポーツ報知 五輪競技 (@hochi_sports) on

一山麻緒選手はほんわかしていて顔も声もかわいらしい選手です。
こんな可愛い顔して、力強い走りをする一山麻緒選手にはつい見とれてしまいます!
名古屋ウィメンズマラソンでちらっと見えたネイルも可愛かったです。

是非、東京五輪マラソンでの一山麻緒選手に注目してみてください!

まとめ

名古屋ウィメンズマラソンでの一山麻緒選手の走りはしびれましたね。

悪天候の中の2時間20分29秒の国内マラソン最高記録の走りを見ると、東京五輪マラソンでも世界に通じる走りのように感じました。

力強い走りもですが、一山麻緒選手の笑顔と声がとても可愛くファンも急増すると思います。

東京五輪マラソンで一山麻緒選手のかっこいい走りと日本記録更新を期待しましょう!