-
エール

エール(朝ドラ)主題歌の歌詞や意味は?発売日とGReeeeN「星影のエール」の配信について調査!

2020年3月スタートのNHK朝の連続テレビ小説「エール」の主題歌が発表になりました!!

主題歌は

GReeeeNの「星影のエール」

前作「スカーレット」の主題歌「フレア」も陶芸家の喜美子の「炎」への想い、生きていく力を歌った歌。

今回の「星空のエール」もどんな想いがこめられているのでしょうか!!

GReeeeNのコメント

 

今回の主題歌のお話に、大きなご縁を感じております。
僕たちGReeeeNメンバー4人は福島県で出会い、結成をしました。
僕たちのゆかりの地、福島出身の偉大な作曲家・古関裕而さんをモデルとした作品に関われること、大変光栄です。

来年、2021年は東日本大震災から10年となります。
戦後、多くの方が古関さんの作られた音楽に支えられたように、今作の主題歌「星影のエール」も、日々起こる人生の大事な場所で支えになれたらうれしいです。

楽曲を書くにあたっては、ドラマの主人公・窪田正孝さん演じる裕一、二階堂ふみさん演じる音の夫婦の姿、そして、それぞれの人生の主人公である皆さんと、大切な誰かの姿を想像しました。

時に支えあい、導き、ともに泣き笑い、夢を語り合い、落ち込んでは慰め、励ましあいまた前を向く。

夫婦、親子、恋人、親友、それぞれ自分にとって大切な人の顔を想像しながら聴いてもらいたいです。

そばにいる大事な人との人生を照らしあえる星影であれますように。

NHK公式より引用

「星影のエール」の歌詞・意味

歌詞発表になりしだい記載して行きます。

意味としては、先ほどのコメントにもあった以下の部分が前面にでてくるのではないでしょうか。

時に支えあい、導き、ともに泣き笑い、夢を語り合い、落ち込んでは慰め、励ましあいまた前を向く。

夫婦、親子、恋人、親友、それぞれ自分にとって大切な人の顔を想像しながら聴いてもらいたいです。

そばにいる大事な人との人生を照らしあえる星影であれますように。

「星影のエール」の発売日や配信はいつ?

前作朝ドラスカーレットの主題歌は、9月の放送開始から4ヶ月後の2020年1月15日のアルバム収録がされていました。

まだ配信日は2019年11月1日でした。

最新情報が入り次第追記していきます。

 

主題歌「星影のエール」についての反応や感想

GReeeeN

GReeeeNは福島県郡山市で結成した4人組グループ、歯科医との両立をしており

顔や姿を一切出さない

  • HIDE(1980年生まれ、大阪府高槻市出身)
  • navi(宮城県仙台市生まれ、千葉県育ち)
  • 92(沖縄県那覇市出身)
  • SOH(佐賀県出身)

代表曲

デビュー曲は「道」そのごも愛唄、キセキ、あいうえおんがくなど数々のヒット作を産んでいる。

 

まとめ

エール(朝ドラ)主題歌の歌詞や発売日や意味は?GReeeeN「星影のエール」の配信について調査!でした。

放送も楽しみですし、月曜から金曜まで毎日お茶の間に流れる音楽になります。GReeeeNの力づよく、優しいエールを受けて朝からがんばりましょー^^