トレンド

【AKB矢作萌夏】卒業日はいつ?理由や最終公演・握手会について調査!

2019.10.27放送のミライモンスターでAKBの矢作萌夏が卒業を発表しました。

矢作さんはは新曲「サステナブル」で初センターをつとめたばかりであり、今後の活躍がきたいされていました。

急な発表でご本人も泣いていましたが、卒業の時期や理由、今後の活動について調査してみました。

矢作萌夏さんの卒業はいつ?

最後の握手会参加は2020年2月1日(土)にインテックス大阪にて開催致します「サステナブル」劇場盤発売記念大握手会となります。

AKBofficialで最後の握手会についての名言がありました。

放送でも年内の活動は続けると言っていたので、この握手会をもって活動が終了となる予定です。

最終公演についてはまだ予定は立っていないとのことです。

調査し追記していきます。

矢作萌夏さんの卒業理由は?

 

本人コメント一部

限られた時間の中ではグループ活動に参加できないことも多く、ファンの方々へ申し訳ない気持ちでいっぱいでずっと心苦しかったです。

ごめんなさい。

卒業後は、将来を見つめて自分のやりたいスタイルをやっていきたいと思います。

ずっと1人で悩んで考えていて やっと出た思いなので、受け入れて応援してくださると嬉しいです。

加入後思ったようにAKBの活動に参加できない時期が続いていたようです。その中でもミライモンスターなど番組に出演したりと活躍していただけに残念です。

文集砲が理由?

6月8日に週刊文春オンラインでは、矢作萌夏の熱愛スキャンダルを報道されました。

本人は恋愛関係を否定していましたが、画像が流出するなどアイドルとしては厳しい事態に陥りました。

ネットの反応