-
トレンド

斎藤佑樹の引退試合はいつある?チケット・リセール入手方法を調査!

週刊文春がまたスクープです。

日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手が今シーズン限りで引退することが報道されました。

まだ本人発表はないので、可能性としておいてくださいね。

トライアウトの可能性だってゼロではありませんしね。

斎藤佑樹投手は2011年にドラフト1位で入団し、その年キャリアハイの6勝を挙げましたがその後はなかなか活躍できませんでしたね。

それでも甲子園からハンカチ王子として注目を集め、スター選手ではあったのでもしかした引退試合があるかもしれません。

一軍なのか、二軍なのかわかり次第追記します。

斎藤佑樹の引退試合はいつ?

報道は2020年8月27日です。

この時点で日本ハムファイターズはパリーグ3位につけています。

1位とは3.5ゲーム差です。

一軍での引退試合は厳しい状況です。

プロ通算成績

活動期間 2011年から
投球回 364回と2/3
防御率 4.34
勝利 15
負け 26
奪三振 209
自責点 176
最高年俸 3500万円(2013年)

新人として活躍した2011年は防御率2.69、6勝6負けでした、ここがキャリアハイですね。

チケット入手方法

一般購入はコンビニやホームページで予約購入するのがベターですよね。

ですが、今年は入場制限もありチケットがなかなか入手できない可能性もあります。

チケットが入手できなかった場合

2019年6月よりチケット転売のルールが厳しくなっており、営利目的やチケット代金以上での発売は違法とされています。

しかし、当日の体調不良などで急遽ライブに行けなった人がチケットを売ることは可能です。
その際に簡単にチケット売買ができるアプリとしてメルカリやラクマ、ヤフオクなどのフリマアプリを使用している方も多いと思います。

しかし以外に穴場なのがチケット売買専用のスマホアプリ「チケジャム」です

プロ野球のチケットの取り扱いもあるので、おススメです。

 

チケジャムって何?

チケジャムはライブやコンサートの人気チケットの取引が簡単にできる、チケット売買専用のフリマアプリです。

特徴として安全対策に力を入れています。

  • 取引数制限や興行主との連携で不正取引の対策を行っている
  • 24日間365日チケットのお問い合わせに対応している
  • チケット購入でポイント10%還元
  • 代金一時預かりとチケット入場補償サービスで安心安全な取引を実現
  • チケット出品者は出品者は手数料無料
  • チケット購入者は取引手数料実質無料

購入後チケットが届かなければ、代金返金なので悪質業者が入りにくい、入ってきてもお金を取られることがないシステムなんです。

木村拓哉さんのライブはファンクラブ会員になったとしても、絶対に買える保証はありません。もちろん、チケジャムでもチケットが買えない可能性はありますが、ポイント還元などがあり人気が高まっているチケジャムならもしかしたらあるかもしれません。

もちろんアプリダウンロードは無料ですよ、
早めにダウンロードして使い方に慣れておくのもオススメですよ。

絶対にライブに行きたい人はチャンスを拡げましょう!!

今すぐチケジャムをダウンロードして、チケットを探す方はコチラ↓↓

→チケジャムはコチラ←

世間の反応

まとめ

斎藤佑樹の引退試合はいつ?チケット・リセール入手方法を調査!でした。

引退はまだ確定ではありません。

斎藤佑樹選手は成績以上にスター選手だといえます。

栗山監督も考えるとは思いますよ。