NHKスペシャル

NHKドラマ【パラレル東京】感想・口コミ!首都直下地震にどう備えるか!

NHKが12/1~12/8にかけて放送する「体感 首都直下地震ウイーク」
M7.3の大地震に襲われた首都の姿を体感し、防災減災の必要性を「自分」のこととして考えて欲しいと総力を挙げて作成したそうです。

その中でM7.3の首都直下地震が発生した様子を、VFXを駆使して描くドラマ「パラレル東京」が話題です。

私も見ていますが、群衆雪崩や火災、帰宅難民、首都機能麻痺などゾッとする反面、これは見ておく番組だなと素直に感じました。

想定のM7.3・・・、これを上待ったのが東日本大震災のM9.0です。

なので、この番組の想定を超える地震が発生する可能性も十分にありえるということを考える必要もあるのです。

NHKドラマ【パラレル東京】再放送や見逃した動画を無料視聴する方法は?もし、あのときこうしていれば・・・、なんて後悔を私はいつもしています。 NHKが12/1~12/8にかけて放送する「体感 首都直下...

この記事では「体感 首都直下地震ウイーク」パラレル東京を見た視聴者の声を記載していきます。

【パラレル東京】感想・口コミ!

感想・口コミ

防災準備って何から買えばいいの?

防災グッズを用意しましょう!!って言われても何を買えばいいか困りますよね。私もそうでした。

4人家族だから4人分がまとまった防災グッズを買おう!っていう方も居るかと思いますが。
1つのリュックに4人分って普通に考えたら無理がありませんか?

いろんな物がまんべんなく入っているかもしれませんが、

  • 整理整頓が難しい
  • 中がごちゃごちゃになって結局使いにくい。
  • 震災が起きてから、物はあるけどどこに何があるかわからないっていうのは最悪です。

なので1人1つ防災リュックを揃えてはどうでしょう?荷物や買い物が増えるようで、

  • 実際は物の管理、把握がしやすい。
  • 家族の年齢や状況に合わせてものを描いたし買い足せる
  • それぞれが使いやすい防災リュックにすることもできる。

防災士がつくった今一番売れている防災リュックはコチラ↓↓

ディフィンドフューチャー

 まとめ

NHKドラマ【パラレル東京】感想・口コミ!首都直下地震にどう備えるか!でした。

地震とそれに伴う二次被害の悲惨さ、とれない連絡に逃げられないほどの人の波、

現実は小説より奇なり 

こんな言葉がありますが、パラレル東京という仮想世界はもしかしたら今日、その想定を超えて私たちの身に襲いかかるかもしれないのです。