-
未分類

【NHKプラス】アプリをダウンロード!PC・スマホの利用料金はかかる?

エヌエイチケープラス申し込み

2020年3月~試験導入、4月からは本格稼働が予定されているNHKplus。

地上放送のテレビ番組を、インターネットに同時に配信する「常時同時配信」と、それらの番組を放送後1週間、いつでも見ることができる「見逃し番組配信」が話題です。

利用するにあたり、追加料金が発生するのか?アプリの利用料金はどうなの?という声が多いんです。

この記事ではアプリの利用料金について記載して行きますね。

NHKプラスとは

NHKプラスの意味としては

  1. NHKの番組をテレビの前にいなくても、いつでも何処でも何度でも楽しめる、日々の生活をより豊かにわくわくできる+プラス
  2. いざという時にいつでもどこでも災害情報を知ることができて、日々の生活がより安心になる+プラス
  3. ネット空間においても「情報の社会的基盤」として信頼できる深い情報に触れることができる+プラス
  4. 様々なNHKの番組を通して新たな世界や多様な考えに出会える+プラス

という4つのプラスと込めているようです。

NHKプラスのアプリの利用料金

結論からいいますと、NHKプラスのアプリの利用料金はかかりません。

というかNHKプラスに料金が発生するわけでは無く

NHKの受信料を払っている方の使用

ということが利用条件になります。

なのでアプリの登録の際はNHK契約情報が必要となります。

NHK未契約者は見れないの?

NHK未契約の方は基本NHKプラスを使用することは難しいですが・・・・

じつはNHKプラスは1つのIDで5台(5人)まで利用可

登録したIDは1つで最大5台まで同時に使用可能。たとえば、家族5人がそれぞれお持ちのスマホやPCで使えます。

なので家族の誰かが契約していればそのIDで利用可能!!

実家の親や祖父母にお願いしてもいいかもしれませんねw

スポンサーリンク


NHKプラスのサービス内容

NHKプラスは大きく4つのおすすめサービスがありますあ。

  1. 放送同時配信(30秒ラグあり)
  2. 見逃し配信(7日間)
  3. プレイリスト

放送同時配信

パソコンやスマートフォン、タブレットで、総合テレビやEテレの番組を放送と同時に視聴できます。(30秒のタイムラグあり)

※配信の権利や番組の都合上、番組のすべてや一部が配信されない場合があります。

「プレイリスト」

見逃し番組をジャンルやテーマ別に並べ、番組を見つけやすくしました。

「番組を探す」

見逃し番組を、日付やチャンネル、キーワードで探すことができます。

※受信契約者ご本人のほか、ご本人と生計を同一にする方は新たな負担なくご利用いただけます。

見逃し番組配信

総合テレビやEテレの番組を放送後から7日間いつでも視聴できます。
※配信の権利や番組の都合上、番組のすべてや一部が配信されない場合があります。

7日過ぎた番組はもう見られない??

7日を過ぎた番組を見る方法は「NHKオンデマンド」を利用することです。

NHK番組の見逃し配信にはNHKオンデマンドとU-NEXTがあります。

NHKオンデマンド U-NEXT Hulu ビデオパス FOD
NHK作品 × × ×
NHK以外の作品 ×

 

私もU-NEXTに登録していますが、大河ドラマや朝ドラ、チコちゃんなどなどNHK番組がスマホでも視聴できるので、テレビにこだわる必要がなくなり、時間がかなり有意義に使えるようになりました。

映画やドラマ、アニメに漫画も。

鬼滅の刃も実質1冊無料でダウンロード可能ですよ。

U-NEXTで受けられるサービスはコチラ

  • 作品数約14万作品があり、オンデマンド最大級
  • 無料登録で1000ポイント!電子書籍や新作映画が視聴できる。
  • NHKの見逃し番組が視聴可能
  • 1契約で4アカウント(家族4人なら1人500円)
  • スマホ・タブレット・PCでも視聴可能、時間場所を選ばない
  • 無料で読める雑誌が70種類以上
  • 東証一部の会社なので安全
  • 31日の無料期間あり!期間内の解約で料金発生なし!!

無料体験中に解約すればお金はかかりません

見逃し配信を無料視聴するにはこちらのU-NEXTがおすすめです

↓↓

▷U-NEXT公式

U-NEXTの特徴や入会・解約方法を詳しく解説ユーネクストとはに答えるページ簡単に入会・解約・退会することができます。...

*NHKオンデマンドはNHKの番組すべてを配信しているわけではありません。

NHKプラスの入会申し込み方法

2020年1月15日の発表時点の情報です。

1.NHKプラスの案内ページへのアクセス、又はアプリをダウンロード

2.利用申し込みで個人情報の入力

  • メールアドレス
  • 放送受信契約情報(住所、電話番号)
  • ログインID設定
  • パスワード設定
  • 秘密の質問と答えの設定

利用申し込みをしたら、その直後から利用可能となります

3.受信契約の確認がとれ次第、契約した住所に「確認コード」が記載されたハガキが届く

4.入力画面で「確認コード」を入力し利用登録が可能となる

スポンサーリンク


まとめ

【NHKプラス】アプリをダウンロード!PC・スマホの利用料金はかかる?でした。

追加料金の発生はなく、1つのIDで5アカウント作成できるので、もしNHKと未契約の方がいればご家族に相談しても良いですね。

これでもっと動画ライフが楽しめますね。