- 8A100E75BEA484189294EA5A3B07E778
バスケットボール

【楽天TV】NBAをテレビで見るには4つの方法があります!手順を解説!

八村塁がNBAワシントンウィザーズから1位指名され話題になってから、日本のNBAの注目度が上がっています。

日本でNBAを視聴する方法はNBA楽天の独占配信となっています。

NBA楽天はアプリをダウンロードすることで、スマホ・タブレットで視聴可能ですが、スポーツを大画面で見たいという人が多いと思います。

この記事ではNBA楽天をテレビ画面で視聴する方法を紹介します。

NBA楽天について

NBA楽天は4つの視聴形態があります

  1. ベーシックプラン:日本人選手を中心とした見放題
  2. チームパス:選択した1チームの試合が全試合見放題
  3. リーグパス:NBA30チーム全試合など放送内容がすべて視聴可能
  4. シングルゲーム:有料動画を1本550円(税込み)で購入*視聴期限は1週間
プラン BASIC PASS TEAM PASS LEAGUE PASS
料金 月払い:990円
年払い:7,700円
月払い:1,430円
年払い:15,400円
月払い:2,640円
年払い:19,800円
試合数 週9試合 選んだ1チーム全試合 全チーム全試合

上記の4つの視聴方法がありますが、本記事では登録の初月無料キャンペーン中の「ベーシックプラン」をオススメしています。

なぜなら八村塁所属のウィザーズの試合はほぼすべて視聴可能であり、おためしという意味合いからもまず無料体験からスタートしたほうが、損をしないからです。

→NBA 楽天ホーム 

NBA楽天をテレビで視聴する方法

NBA楽天をテレビで視聴する方法は

  • Chromecast
  • Fire TV
  • PlayStation 4
  • PCとTVをつなぐ

の4つの方法があります。

Chromecastで見る方法

手順

1. アプリを起動してホームタブの“TODAY’S GAMES”から見たいゲームを選ぶ

2. または試合見るタブから見たいゲームを選ぶ

3. 画面右上に表示されるChromecastのアイコンをタップ

4. Chromecastを選択する

5. 再生ボタンをタップするとテレビに映像が表示される


fireTVで視聴する方法

手順

1. Fire TVを起動する

2. ホームの検索画面で“NBA Rakuten”を検索する

3. アプリのページが表示されたら「入手」を選択する

4. ダウンロードが完了したら「開く」を選択する

5. アプリが起動したら「設定」に進む

6. 「ログイン」を選択する

7. 楽天IDを入力して「ログイン」を選択する

8. 「試合」タブから見たいゲームを選択する

9. 「ホーム(英語)」または「ホーム(日本語)」を選択すると映像が表示されます


PlayStation 4で視聴する方法

手順

1. PSボタンを押してホーム画面を表示する

2. 「PlayStation Store」を選択する

3. 画面上部の検索を選択する

4. 「NBA Rakuten」を検索して選択する

5. 「ダウンロード」をタップする

6. ダウンロードが完了したら「はじめる」を選択してアプリを起動する

7. △ボタンを押してメニューを表示する

8. 「設定」に進んで楽天IDでログインする

9. △ボタンを押してメニューを表示する

10. 「試合」に進んで見たいゲームを選択する

11. 「ホーム(英語)」または「ホーム(日本語)」を選択すると映像が表示されます

スポンサーリンク


PCをテレビに繋げて視聴する

これが1番単純で簡単ですね、PCとTVをHDMIで繋げるだけです。
対応のポートに差し込み、テレビの入力切り替えで差し込んだHDMIのチャンネルに買えるだけです。


ベーシックプランの特徴

ベーシックプランはこんな方にオススメです

  • どの試合を観ていいか分からない
  • コストを抑えたい
  • 週に数試合観られれば十分
  • 試合以外のコンテンツも楽しみたい

プラン内容

日本人選手・スター選手が所属する人気チームの試合を中心に、NBA Rakutenが選ぶ注目試合が見放題(平日1試合以上、休日2試合以上)

11月後半の配信スケジュール

【NBA八村塁】ウィザーズの試合ライブ中継や見逃し動画を無料視聴する方法を調査!八村塁がNBAワシントンウィザーズから1位指名され話題となり。NBA開幕試合で先発出場してからはすでにチームの主力として活躍しています。...

視聴可能な試合数

シーズン中週9試合以上 (平日1試合以上、休日2試合以上、日本語解説付き)

見逃し配信がある

NBAの試合時間は日本時間では日中や深夜になることもあります、見逃し配信があるのでリアルタイムで試合を視聴できない方も楽しめます。

視聴可能デバイス

パソコン、スマホ、タブレット、テレビで視聴可能です。

利用料金

ベーシックプランの利用料金は月990円、年払い7700円(どちらも税抜き)となっています。年払いでは4180円お得になります。

そして今なら初月無料キャンペーン中です!!

webでご契約されたお客様に関しましては、契約後、1ヶ月間となります。

例 2019年10月1日 15:00 に契約 → 2019年10月31日 23:59まで無料

例)2019年10月15日 12:00 に契約 → 2019年11月14日 23:59まで無料

解約方法

登録後本当に解約できるのか不安になる方も多いです、手順はとても簡単です。

  1. 楽天NBAにログイン
  2. チャンネルの購入履歴をクリック
  3. 左下の「解約手続きへ」をクリック
  4. 解約するボタンをクリック
  5. 購入履歴にもどり、解約確認をする

クリックだけで終了するので2分くらいあれば解約できます。

現在NBAの試合配信はNBA楽天の独占配信です。

ベーシックプランであれば、日本人選手やスター選手の試合を中心に楽しめ、初月無料なのでお試しにはオススメです↓↓

→NBA Rakuten 

リーグパスの特徴

八村塁など日本人選手の試合に限らずNBAをがっちり楽しみたい!!という人にはリーグパスがオススメです。

NBAの全30チームの全試合、歴史に名を刻んだレジェンド達の名シーンを振り返るクラシックやスター選手の貴重なドキュメンタリー、24時間放送のNBA TV等、全ての動画が見放題

簡単にいうと、NBA楽天のコンテンツがすべて視聴可能になります。

ベーシックプランではプレーオフやオールスターの試合の放送が未定なので、リーグパスに登録して思う存分楽しむというのもアリですよね。

料金は
月額:2640円
年額:19800円(2019.11.30まではweb登録で14850円)

リーグパスでNBAを思う存分に満喫したいかたはコチラ↓↓

→NBA Rakuten 

まとめ

NBA楽天をテレビでみるには4つの方法があります!手順を解説!でした。

  • Chromecast
  • Fire TV
  • PlayStation 4
  • PCとTVをつなぐ

の使いやすい方法を利用し大画面でNBAを楽しんでくださいね-^^

 

*本記事は2019年11月28日のものです、情報や利用方法が変更になっている場合がございますので、確認の上ご利用ください。