-
トレンド

村田諒太ゴロフキン戦の感想・評価!

2022年4月9日に行われた、村田諒太VSゴロフキン戦の感想です!!

見てよかった!

というのが率直な感想です!!

「村田諒太VSゴロフキン」という試合前からの注目度を裏切らない、壮絶な殴り合いでした。

村田諒太優勢に見えた前半からの巻き返し。

底力、地力の違いがでたという感じでしたが、最後の最後まで衰えない村田諒太選手の闘志にしびれました。

当て感、角度、緩急、そして厚み。やはりゴロフキンは強かった!!

 

村田諒太VSゴロフキン見逃し配信の視聴方法は?

地上波テレビ放送の予定はなく、

『Prime Video presents Live Boxing』という名目でAmazonプライムで独占配信されます!!

有料ですが、Amazonプライム会員なら追加料金なしです!!

プライム会員のお得特典

  • 対象商品が送料無料
  • 対象商品・エリアのお急ぎ便や日時指定が無料
  • 会員特典対象の映画やベビー・キッズ向け番組が追加料なしで見放題
  • 200万曲以上が聴き放題
  • 動画や写真を何枚でも保存、共有
  • 会員限定先行セール
  • 対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題
  • 対象エリア限定、最短2時間で生鮮食品や離乳食をお届け

 

Amazonプライム会員なら追加料金なし!!月額500円(税込)から加入可能!!

しかも、新規なら30日間の無料期間内の解約で料金発生なしです!!

↓↓

アマゾンプライム 

 

試合の日程・概要

村田諒太 ゴロフキン
1986年1月12日 生年月日 1982年4月8日
183cm 身長 179cm
184 cm リーチ 178㎝
18 試合数 43
16勝2敗 勝敗 41勝1分1敗
13KO KO 36KO

ゲンナジー・ゴロフキンは日本での知名度はさほどないが、プロで43戦41勝、KO率約88%でKO負けのない驚異の戦績!!

更にWBA王座を19度、WBC王座は8度防衛したスーパーチャンピオンでもある。

これまでビッグネームとの試合のない村田にとっては、ここは試金石となる。KO率の高いゴロフキンではあるが、2016年以降の世界戦9戦を見るとKOは4度のみで、判定試合が多くなっている。やはり年齢的なものだろうか、ピークは過ぎており、まもなく40歳という高齢の影響は試合を左右するだろう。村田も倒されないクレバーなボクサーであるから、互いに決めてを欠いた判定試合になるではないかと予想する。勝者はスプリットデジションの僅差で村田とみたい。

 

試合の日程・会場

IBF世界ミドル級王者のゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)とのWBA・IBF世界ミドル級王座統一戦!!

さいたまスーパーアリーナにて4月9日に開催されます!!

試合開始日時 4月9日   :  ~
テレビ放送時間 地上波放送予定なし
ライブ中継配信先 アマゾンプライム

まとめ

 

 

Amazonプライム会員なら追加料金なし!!月額500円(税込)から加入可能!!

しかも、新規なら30日間の無料期間内の解約で料金発生なしです!!

↓↓

アマゾンプライム