- 8A100E75BEA484189294EA5A3B07E778
野球

【春の選抜高校野球2020】優勝候補予想!ランキング1位は大阪桐蔭高校!!(当ブログ調べ)

2020年3月19日(木)から13日間の日程で開催されるのセンバツ高校野球!

今年も多くのドラマが待っていますよ!!

1月24日には出場高校と21世紀枠の発表もあり、いよいよ甲子園か!とう気持ちになったかたも多いのではないでしょうか?

このページではネットから皆さんの優勝候補予想や期待の声を集めましたので、皆さんの予想と照らし合わせて楽しんでいってくださいね。

春の選抜甲子園2020の出場校一覧

都道府県 出場校
北海道 白樺学園(初出場)
宮城 仙台育英(3年ぶり13回目)
山形 鶴岡東(41年ぶり2回目)
群馬 健大高崎(3年ぶり4回目)
山梨 山梨学院(2年連続4回目)
神奈川 東海大相模(2年ぶり11回目)
群馬 桐生第一(4年ぶり6回目)
埼玉 花咲徳栄(4年ぶり5回目)
東京 国士舘(2年連続10回目)
愛知 中京大中京(10年ぶり31回目)
岐阜 県岐阜商(5年ぶり29回目)
静岡 加藤学園(初出場)
石川 星稜(3年連続14回目)
石川 日本航空石川(2年ぶり2回目)
奈良 天理(5年ぶり24回目)
大阪 大阪桐蔭(2年ぶり11回目)
大阪 履正社(2年連続9回目)
奈良 智弁学園(2年ぶり13回目)
兵庫 明石商(2年連続3回目)
和歌山 智弁和歌山(3年連続14回目)
岡山 倉敷商(8年ぶり4回目)
鳥取 鳥取城北(8年ぶり2回目)
広島 広島新庄(6年ぶり2回目)
高知 明徳義塾(2年ぶり19回目)
香川 尽誠学園(18年ぶり7回目)
大分 明豊(2年連続4回目)
大分 大分商(23年ぶり6回目)
長崎 創成館(2年ぶり4回目)
鹿児島 鹿児島城西(初出場)
北海道
(21世紀枠)
帯広農(初出場)
福島
(21世紀枠)
磐城(46年ぶり3回目)
島根
(21世紀枠)
平田(初出場)

みんなの優勝候補

わたしの優勝候補は「明徳義塾高」

昨秋の四国大会のチャンピオンですし、四国大会では投打のバランスが素晴らしく危なげない戦いぶりが印象に残っています。明治神宮大会では中京大中京に完全に抑えこまれましたが、一冬越えて投打ともにパワーアップしてくるはずです。

また、馬淵監督は夏、国体、明治神宮大会を既に制覇しており、残るタイトルであるセンバツには相当な思い入れがあるはずですし、策士の動向にも注目です。・注目選手 春は投手力が勝利の鍵を握ると言われています。明徳義塾には、コントロールと緩急を自在に操る巧みな投球スタイルが持ち味の新地投手に注目です。抜群の制球力とコーナーを突く配球で失点が計算できることが魅力です。さらに、豪腕である代木投手の成長ぶりにも注目です。

大阪桐蔭予想×

20代、男性

優勝候補は大阪桐蔭です。

春夏連覇を2度も達成しているからこそ勝つための準備は出来ていると思います。また、近畿大会でも準優勝した力を持っています。ここ数回、甲子園に出れていない悔しさを持っているとのことでした。初めて春夏連覇したときと同じ様な状況でもありとても期待しています。また、注目選手は明石商業の中森選手です。松坂選手を超える逸材としてすでに注目されていることもあり注目している選手です。

優勝候補は、大阪桐蔭高校だと思います。

去年とは異なり、選手層もかなり厚いので強いと思います。期待している高校は、中京大中京高校です。神宮で優勝しているのでかなり強いと思います。また、エースのストレートがかなり良いとの評判なので、楽しみです。

注目選手は、明石商業の中森投手と喜多選手です。去年から注目されているので、この冬を越えてどれだけ成長しているのかとても楽しみです。近畿勢が多いのでとても選抜が楽しみです。

30代 女性

優勝予想  大阪桐蔭

大阪桐蔭は毎回、レベルの高い選手がたくさんいますので、個の力もありますがそれ以上にチーム力が計り知れないものがあります。出て来る度にワクワクして今年の四番は誰なんだろう?と言う気持ちにもなります。

なので、全高校、応援してますが優勝に近いのは大阪桐蔭ではないでしょうか?今回も期待しております。

・注目選手 注目選手は明豊高校の若杉君です。何故ならば、秋には右足指を疲労骨折してからなかなか調子が上がらなかったみたいですが、もう大丈夫そうなので春の選抜は自分らしい投球をしてもらい、強打者達をきりきりまいしてほしいですね。

30代男性

優勝予想大阪桐蔭

埼玉県出身なので埼玉の花咲徳栄を応援しています、注目選手は明石商業の中森君、大阪桐蔭の西野君の二人をあげます。私も高校時代甲子園を目指していましたが、その夢も叶わず、今はテレビで高校球児達の頑張りを拝見しています。やはり野球っていいなと思うことに毎回気付かされます。甲子園に出場する球児達は、出場できなかった他の球児達の分まで思いっきりプレーして悔いの残らないように頑張ってほしいです。

40代の男性で高校野球の大ファンです。

優勝予想:大阪桐蔭校

大阪桐蔭校は去年の2019年こそ春夏ともに甲子園出場はなりませんでしたがその実力は健在です。秋季大会では大阪でライバルの履正社高校ともに圧倒的な力を見せて勝ち上がりました。

強力打線と才能豊かな投手陣がいますが、中でも私は注目するのが右の強打者の西野力也選手です。恵まれた体格から豪快な打撃を見せる彼の活躍は選抜でも大いに期待ができます。

仙台育英予想

70代・男性

優勝予想 :仙台育英

去年の夏の大会でベスト8に進出チームで、その時のメンバーが多数残っている。何といっても須江航監督監督が仙台の中学校の監督時代に全国優勝を成し遂げ、その教え子を、連続で教えている監督です。

従って選手については誰よりも知っている監督なので、安心して試合絵お任せることが出来る。

注目選手としては向坂優太郎投手で、昨年の神宮大家では、43個以上の三振を取っています。打者では入江大樹選手が昨年の夏に出場した経験値を活かし頑張ってもらいたい。

スポンサーリンク


履正社高校予想

男性・40代 

優勝予想:履正社高校 

昨年夏の甲子園の覇者です。昨年秋の大阪大会でも8試合で99得点と圧倒的な破壊力があるチームです。

昨年夏の甲子園を経験しているエース岩崎、池田など好投手が揃っています。やはり夏の甲子園で投げているというのはメリット大だと思います。

春夏連覇の可能性は十分あるし、大阪桐蔭と決勝戦なんてのが見れたら大盛り上がりするんじゃないかと思っています。大阪に住んでいるんで期待しています。元阪神タイガースの関本健太郎の息子が主将なんで注目したいです。

北海道帯広農業高等学校

30代・男性

21世紀枠で初めて甲子園に出場できた北海道帯広農業高等学校ですが、優勝は厳しいと思いますが、期待も込めてこの高校を推薦します。

昔の高校野球のイメージは、このような農業高校が強いイメージだったのですが、最近は野球やスポーツに特化した高校も沢山増えて埋没されてきていますが、最近の甲子園で沸かせた金足農業高校の吉田君の様な野球選手が出てくることと北海道の帯広を盛り上げて欲しい気持ちを込めて推薦します。

あとこの高校は、朝ドラのなつぞらやアニメ・実写映画の銀の匙のモデルの高校なのも付け加えておきます

天理高校

40代男性

優勝は奈良県の天理高校と予想します。

激戦の近畿大会を制し、明治神宮大会でも打力のレベルの高さ、そして粘り強いチーム力を見せてくれました。

まだまだディフェンス面では甘さが見られましたが、どれくらい成長してきたのかが楽しみです。

また、注目選手は1年生の達投手です。長身から投げ下ろすストレートは昨秋でも威力がありましたが、冬を越しての成長をぜひこの春に見てみたいです。小南投手や長崎投手を擁し、全国制覇した時より潜在能力は高いと思いますので期待してます。

明石商業

優勝予想:明石商

その中でも投手では中森投手。野手では主将の来田選手が注目です。中森投手は昨年の夏で150キロ出して一気に注目を浴びましたが、気持ちの強さと伸びのあるストレートは中々打てる球じゃないと感じました。

同じく勝負強いバッティングをする来田選手はプレー中もすごく楽しそうにしており、チームを活気付けているように思いました。2年時のインパクトが凄かっただけに、今年はかなり期待しております。

春の選抜高校野球2020の日程

1月24日(金)出場校決定
3月13日(金)組み合わせ抽選会

3月19日(木)開幕
3月27日(金)準々決勝
3月28日(土)休養日
3月29日(日)準決勝
3月2週間(月)休養日

3月31日(火)決勝戦(予定)

まとめ

【春の選抜高校野球2020】みんなの優勝候補予想と注目選手を集めてみた!!でした。

みなさんの予想はどうでしたか?ランダムに集めた予想では「大阪桐蔭」が強いですね、

3月の肌寒さを熱く燃える高校球児に忘れさせて貰いましょう!!

食材宅配