スポーツ

【全日本大学駅伝2019】生中継のネットライブ配信をスマホで視聴する方法は?

2019年11月3日(日)7:45~学生三大駅伝の一つ、全日本大学駅伝が行われます。

学生三大駅伝は

  • 出雲駅伝
  • 全日本大学駅伝
  • 箱根駅伝

があり、前回の出雲駅伝では國學院大學が優勝しました。

箱根駅伝の前哨戦ともいえる「第51回全日本大学駅伝」はどのような結果になるか気になりますよね。

地上波放送はテレビ朝日で7:45~放送されますが、外出中で周りにテレビがない、応援に来たけど今のレース展開が気になるからスマホでライブ中継が見たい!という方も多いと思います。テレビ以外の視聴方法についてですが

結論から言うと全日本大学駅伝2019は動画配信サービスのAbematvで視聴する事ができます。

Abematvは1ヶ月間の無料体験期間があり期間内の解約で料金が発生しません!!

AbemaTVの全日本大学駅伝配信状況

AbemaTVでは第51回全日本大学駅伝のライブ放送が決定しています。

昨年の50回大会の放送実績もあります。

AbemaTVを利用するポイント

AbemaTV利用のメリットなどについて説明しますね。

すべての作品が見放題

AbemaTVで放送されている番組は追加金なくすべて視聴する事が可能です。番組のジャンルも多種多様で書き切れないほどで、新聞のテレビ欄よりも豊富です。

  • ドラマ
  • オリジナルコンテンツ
  • マラソンなどのスポーツ
  • ヒップホップ
  • 韓流
  • アニメ
  • 将棋
  • 麻雀
  • などなど

広告無しで動画再生可能

一部対象外のものはありますが、動画が広告無しで視聴できるのは時間のロスやストレスにならずに快適ですよね。

放送後の番組でコメントが楽しめる

放送を見逃してしまっても、視聴者のコメントで感想やネタバレ要素を楽しむ事ができます。

初回登録で1ヶ月無料

登録後1ヶ月間は無料でAbemaTVを利用でき、1ヶ月以内の解約で料金が発生しないというお試し期間があります。

利用頻度やサービス内容に価格があっていないと感じれば無料期間内の解約で料金の発生がありません。

*1ヶ月を過ぎると月額960円が発生します

解約簡単

メニューにある「視聴プラン」からすぐに解約できます。簡単すぎるくらいです。

デメリット

デメリットはやはり無料体験後は月額960円が発生することです、そのデメリットを解消するためも無料期間中にAbemaTVを使い込み、自分に本当に必要か判断する必要があります。

その結果で継続か解約をきめてくださいね。

Abematvは1ヶ月間の無料体験期間があり期間内の解約で料金が発生しません!!

51回全日本大学駅伝出場校

シード校

  1. 青山学院大学
  2. 東海大学
  3. 東洋大学
  4. 駒澤大学
  5. 帝京大学
  6. 國學院大學
  7. 法政大学
  8. 城西大学

※前回大会で8位以内に入ってない大学の中で箱根駅伝上位2校

  1. 順天堂大学
  2. 拓殖大学

北海道地区代表

札幌学院大学

東北地区代表

東北福祉大学

関東地区代表

  • 東京国際大学
  • 明治大学
  • 早稲田大学
  • 日本体育大学
  • 中京学院大学

北信越地区代表

新潟大学

東海地区代表

  • 皇學館大学
  • 愛知工業大学

関西地区代表

  • 立命館大学
  • 関西学院大学
  • 京都産業大学

中国四国地区代表

環太平洋大学

九州地区代表

第一工業大学

オープン参加

  • 日本学連選抜チーム
  • 東海学連選抜チーム

区間毎の距離

第1区 9,5km

第2区 11,1km

第3区 11,9km

第4区 11,8km

第5区 12,4km

第6区 12,8km

第7区 17,6km

第8区 19,7km

合計 106,8km

まとめ

箱根駅伝出場校もでる今大会、出雲を制した國學院大學にも注目ですが、王者青山大学はどのようなレース運びをするか、今年の戦力はどうなのかも気になりますね。

箱根駅伝前哨戦ともいえる全日本大学駅伝はテレビ放送以外にもAbemaTVで視聴可能です。

Abematvは1ヶ月間の無料体験期間があり期間内の解約で料金が発生しません!!