-
トレンド

【嵐×米津】カイトのCD予約発売日やMP3配信はいつから?フル音源はあるか調査!

博多久松のおせち

2019年12月18日嵐ファンと米津ファンには驚きのニュースが飛び込んできました!!

なんと紅白歌合戦2019の嵐の楽曲を米津玄師さんが提供するんです!!

曲名は「カイト」、作詞作曲ともに米津玄師さんです。

気になるのはいつ発売?ダウンロード?ですよね。

嵐の活動休止前のラストイヤーです、ダウンロードもいいですけどCDとして買いたいですよね。

【嵐×米津】カイトのCD予約発売日やMP3配信はいつから?

発表時点では具体的な発売日や予約開始日は決定していません。

過去の嵐の発売の流れを考えると、

  1. CD発売発表後予約開始
  2. 予約開始1ヶ月後に発売
  3. 水曜日が多い

ということがあるので

紅白歌合戦2019の後の発売発表だと予想すると。

予約開始は1月初旬

発売・配信開始は2月初旬~中旬の水曜日(2/5.2/12.2/19)

だと考えられます。

嵐の全シングルダウンロードするならmusic.jp↓↓

music.jpで嵐のCD配信を確認する

 

NHK2020のテーマソングということで、オリンピックやパラリンピックなど1年を通して歌われることになりそうですね。

カイトのテーマは?

カイトは「2020年とその先の未来に向けて、頑張っている人を応援する」というテーマのもと、米津玄師さんが作詞作曲をします。

東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年とその先の未来に向け、アスリートやこれからの時代を担っていく若い世代を応援しようという曲になります。

コメント

【相葉雅紀(嵐) コメント】
この度、僕たち嵐がNHK2020ソングを歌わせていただく事になりました。また今回米津さんとコラボレーションさせていただいたこと、大変光栄に思っています。
米津さんが作ってくださったこの曲は、頑張っている人が救われるような優しさにあふれていて、歌っていてとても感動しました。この曲でオリンピック・パラリンピックをはじめ、2020年の日本全体を盛り上げられるよう心を込めて歌わせていただきます。

【米津玄師 コメント】
僕が子供の頃から変わらず活動してきた嵐の休止前ラストイヤー、その一幕に関われることをとても光栄に感じています。
カイトは長く残る曲になってほしいと願いながら制作しました。
どうか広く行き届きますように。

パプリカに続き、カイトというNHKに関わりのある曲を立て続けにつくる米津玄師さん、実は紅白もサプライズ出場が・・・なんて期待もすこしありますよね。

まとめ

【嵐×米津】カイトのCD予約発売日やMP3配信はいつから?フル音源はあるか調査!でした。

音源もまだわかりませんし、未確認の情報がおおくてすみません。日々チェックし、情報を更新していきますね!!