-
トレンド

Amazonプライム日本の値上げはいつから?2022-2023理由や値段の推移は?

Amazonプライム会費日本の値上げいつ?価格推移価格

会員になると、指定の商品が送料無料で、早ければ当日に届くサービスが人気のアマゾンプライム会員。

現在は月額500円で一部のドラマや映画が見放題、音楽が聴き放題なので、利用している方も多いのではないでしょうか?

そんなアマゾンプライム会員の価格が値上がりするのでは?と言われていますが、いつ頃になるのでしょうか?

今回は、アマゾンプライム会員の値上げについて以下の内容をお伝えします。

  • アマゾンプライム会員の値上げはいつから?
  • 値上げされる理由や原因は?
  • 値上げされるならいくらになる?

早速みていきましょう!

「アマゾンプライム会員」の値上げはいつから?

アマゾンプライム会員の値上げはいつから始まるのでしょうか?

調べてみたところ、現在値上げするといった事実は発表されていません。

値上げの理由や原因は?

では、なぜ値上げされるのでは、と言われているのでしょうか?

その理由は以下の3点です。

  • アメリカのアマゾンプライム会員が値上げしたから
  • 最低賃金が上がっているから
  • ガソリン価格が上がっており、送料無料などのサービスを続けるため

それぞれ詳しく見ていきます。

アメリカのアマゾンプライム会員が値上げした

アメリカのアマゾンプライム会員は、2022年に値上げすることになりました。

値上がり前 値上げ後
月会費 12.99ドル(約1,624円) 14.99ドル(約1,895円)
年会費 119ドル(約15,045円) 139ドル(約17,574円)

※2022年4月17日調査日の為替で計算

月会費は約200円の値上げ、年会費は約2,500円の値上げとなっています。

理由としては、このようなことが上げられました。

  • プライム会員特典が増えたこと
  • 賃金が上がっていること
  • 物価の上昇などで配送費が上がっていること

アメリカでの値上げを受け、日本でも値上げされる可能性がありますね。

最低賃金が上がっている

2021年10月ごろに最低賃金が上がりました。

全国平均で28円増加し、全国平均の最低賃金は930円となっています。

政府は今後も最低賃金の全国平均を1,000円にすることを目標にしているので、今後も最低賃金が上がることが予想されます。

アメリカプライム会員の値上げ理由に「賃金が上がっていること」というものがあったので、日本でも最低賃金が上がっていることを考えると値上げされる可能性はあります。

ガソリン価格など物流コストが高い

ガソリンの価格は、1年で大きく変化しています。

2021年5月時点のレギュラー価格 約140円

2022年4月時点のレギュラー価格 約161円

約20円の値上げです。

今後も同じサービスを続けていくためにも、値上げは仕方がないのかもしれません。

 

値上げ値下げ情報にのりおくれていませんか?

  • 値下げ値上げなど世間のトレンドニュース
  • 好きなアーティスト・芸能人の最新情報に気づくのが出遅れた
  • 最新ニュースについていけない
  • あれこれ情報をとるのが大変で一つのアプリで済ませたい
  • お得情報もしりたい

などなど、私も結構そんなことありました。

なので今は「スマートニュース」というアプリを使っています。

エンタメ、最新ニュース、スポーツ、クーポン、政治などなど30以上のジャンルを自分好みに組み合わせ可能!!

もちろんアプリダウンロード無料です!!

↓↓

スマートニュース公式

アマゾンプライム会員の価格はいくらになる?

アマゾンプライム会員の値上げは現在のところ未定ですが、もし値上げされるとなればいくらになるでしょうか?

過去や現在の価格から、今後の値上げ価格予想をしました。

過去の価格 現在の価格 今後の予想価格
月会費 400円 500円 600円
年会費 3,900円 4,900円 5,900円

日本のアマゾンプライム会員は、2019年に25%値上げしました。

月会費は100円、年会費は1000円の値上げとなったことから、次回の値上げもそれくらいになるのでは、と予想されます。

 

プライム会員のお得特典

  • 対象商品が送料無料
  • 対象商品・エリアのお急ぎ便や日時指定が無料
  • 会員特典対象の映画やベビー・キッズ向け番組が追加料なしで見放題
  • 200万曲以上が聴き放題
  • 動画や写真を何枚でも保存、共有
  • 会員限定先行セール
  • 対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題
  • 対象エリア限定、最短2時間で生鮮食品や離乳食をお届け

Amazonプライム公式

最後に

さまざまな商品の値上げが今後も予想されます。情報は可能な限り更新していくので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。